アンテナを設置する価格

業者に依頼して工事を行う場合

地デジアンテナを自宅(戸建て)に設置する場合、家族2人以上で力を合わせてなんとか屋根等に設置するというのも手です。しかし、それですとお金はかからないものの工事の手間やアンテナ選びの苦労、屋根からの転落リスクなど色々な問題があるため、業者に依頼するのが一般的になっています。そして、地上アナログ放送自体が終了するため、地デジアンテナ工事をしなければならない2011年前後までは、黙っていても依頼が来るので工事料金の相場は今よりだいぶ高い相場でした。しかし、工事発注・受注のピークを過ぎた今では、だいぶ依頼が減っているため相場が下がっています。具体的には全国平均的に1万5000円程度、高くても2万円以内で業者が選んでくれたアンテナ本体込みで工事をしてもらえる状態となってきています。

室内アンテナを買うだけで済む場合もあり

地デジアンテナ工事は基本的には業者に発注するのが一般的です。しかし、アンテナ業者は近年、室内アンテナの性能アップに努めています。そして、価格5000円程度でも、室内に置いて少し角度を調整するだけで誰でも簡単にアンテナ設置が完了する平面パネル型地デジアンテナも存在し、各商品は通販市場でも高い評価を得ています。そのため、電波環境が悪い場合は室内アンテナ設置は向きませんが、電波受信環境が良い場合で、お金がないのでとりあえず室内アンテナで安く済ませたい場合など、ネットの口コミ評価が良い室内パネルアンテナを買うのも手です。その他、別荘に地デジアンテナを付けたい場合も、よほどの僻地ではない限り、別荘が建つような場所は受信環境も良いので、室内アンテナで済ますのも手です。